あわてんぼうのサンタクロース

クリスマスソング/作曲:小林 亜星

『あわてんぼうのサンタクロース』は、幼稚園から小学校低学年でよく歌われるクリスマスソングの定番。

歌詞の内容は、クリスマス前に来てしまったあわてんぼうのサンタクロースが、煙突のぞいて落っこちたり、仕方がないから踊ってしまったりと、ほのぼのとしたサンタクロースの様子が可愛らしい素敵なクリスマスソングだ。

リンリン、ドンドン、シャラランと擬音は賑やかで楽しく、「もいちど来るよ」と帰っていくシーンは子供心にもちょっと切ない。

作曲は、「ひみつのアッコちゃん」、「魔法使いサリー」、「にんげんっていいな(まんが日本昔ばなし)」などを手掛けた小林 亜星(こばやし あせい/1932-)。

作詞は、キャプテン翼「燃えてヒーロー」や石川さゆり「天城越え」、五木ひろし「北酒場」、瀬川瑛子「命くれない」、美空ひばり「真っ赤な太陽」 などの作詞で知られる吉岡 治(よしおか おさむ/1934-)。

あわてんぼうのサンタクロース - キッズ・クリスマス ベスト

あわてんぼうのサンタクロース - オルゴール

【試聴】あわてんぼうのサンタクロース

クリスマスソング特集 ハッピークリスマス!