ビートルズ クリスマスソング
Christmas Time is Here Again

クリスマスソング/the Beatles, 1967

『Christmas Time is Here Again(クリスマス・タイム・イズ・ヒア・アゲイン)』は、1967年にレコーディングされたビートルズ唯一のクリスマスソング。

ファンクラブ会員向けの限定クリスマスレコードとして企画されたが、1995年にシングル『フリー・アズ・ア・バード Free as a Bird』カップリング曲としてリリースされた。その際、オリジナル盤では6分以上演奏時間があったがカットされて3分弱に収められた。

ザ・ビートルズ・ボックス(リマスター盤)

スコットランド民謡『蛍の光』とナンセンスな詩の朗読

歌詞は、曲名の「Christmas Time is Here Again」を繰り返すシンプルなクリスマスソングで、ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スターのビートルズ各メンバーからファンへのクリスマス・メッセージも収録されている。

曲の後半では、英米圏で年末シーズンに流れるスコットランド民謡『蛍の光 Auld Lang Syne』がBGMに用いられ、ジョン・レノン自作のナンセンスな詩が朗読される。

【試聴】The Beatles - Christmas Time is Here Again

クリスマスソング特集 ハッピークリスマス!