Do They Know it's Christmas?
ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス

チャリティ・クリスマスソング/バンド・エイド(Band Aid)

『Do They Know it's Christmas?』は、イギリス・アイルランドのチャリティー企画「バンド・エイド(Band Aid)」による1984年のクリスマスソング。

「バンド・エイド(Band Aid)」は、イギリスとアイルランドのロック・ポップス界のスーパースターが集まって結成されたチャリティー・プロジェクト。

参加メンバーは、フィル・コリンズ、デヴィッド・ボウイ、ポール・マッカートニー、ポール・ヤング、ボノ(U2のリードボーカル)、スタイル・カウンシル、ブームタウン・ラッツ、デュラン・デュランなど、イギリス・アイルランドを代表する豪華なアーティストが一堂に介した夢のようなステージだ。

バンド・エイド Band Aid 『Do They Know It's Christmas』

イギリスとアイルランドのロック・ポップス界のスーパースターが結集したチャリティー・プロジェクト「バンド・エイド」によるクリスマスソング!

【試聴】Band Aid / Do They Know it's Christmas?

アメリカでもチャリティープロジェクト結成 『WE ARE THE WORLD』 誕生へ

We Are the World ダウンロード版

1985年のアメリカでは、バンド・エイドの成功を受け、アメリカの有名アーティストによるチャリティー・プロジェクト「USAフォー・アフリカ(USA for Africa)」が結成された。彼らのチャリティー・ソング『We Are The World(ウィ・アー・ザ・ワールド)』はあまりにも有名。

イギリスではその後、1989年にはバンド・エイドII、2004年にはバンド・エイド20によって『Do They Know it's Christmas?』がリメイクされるなど、メンバーを入れ替えつつも同プロジェクトは21世紀にまで引き継がれている。

We Are the World - Single - U.S.A. for Africa

【Amazon MP3】

USAフォー・アフリカ 『We Are The World』 試聴・ダウンロード

2010年版 『We Are The World ウィ・アー・ザ・ワールド』

"Sezession" mouse on the keysWe Are the World 25 for Haiti

1985年のアフリカ救済チャリティーソング『We Are The World ウィ・アー・ザ・ワールド』が、ハイチ救済のために再レコーディングされ、レディー・ガガやエミネム、U2ボノなどがボーカルとして参加した。

2010年2月1日、ロサンゼルのジム・ヘンソンスタジオに、25年前と同じクインシー・ジョーンズがプロデューサーとなって総勢約75人以上の歌手が集結した。

主なアーティストは、JAY-Z、PINK、セリーヌ・ディオン、アッシャー、ナタリー・コール、レディー・ガガ、エミネム、U2ボノ、ジャスティン・ティンバーレイクなど。

故マイケル・ジャクソンが参加した25年前に引けを取らない豪華なメンバー。収録された曲の販売収益は、ハイチ復興のために使われる。

We Are the World 25 for Haiti - Single

【Amazon MP3】

2010年盤 『We Are the World 25 for Haiti』 試聴・ダウンロード

クリスマスソング特集 ハッピークリスマス!