Here Comes Santa Claus
サンタクロースがやってくる

クリスマスソング/ジーン・オートリー(Gene Autry/1907-1998)

『Here Comes Santa Claus(サンタクロースがやってくる)』は、アメリカのジーン・オートリーによる1947年のクリスマスソング(Oakley Haldemanとの共作)。

ジーン・オートリー(Gene Autry/1907-1998)は、1930年から40年代のアメリカ西部劇において、「歌うカウボーイ(Singing cowboy)」のスタイルを確立させた人物。

白いカウボーイハットにヒゲを剃った小奇麗な顔で、黒帽子をかぶった悪者達を追い払うと、すずしい顔でカウボーイソングを歌った。

「歌うカウボーイ」は、アクションよりも歌を優先したスタイルで、いわゆる「ミュージカル西部劇」とでも言うべきジャンルだ。1940年前半にロイ・ロジャース(Roy Rogers/1911-1998)にトップの座を奪われるまで、ジーン・オートリーは西部劇映画のスターであり続けた。

エルヴィス・プレスリー Here Comes Santa Claus

クリスマスコンピレーションアルバム「Merry Christmas - 100 Best Songs Ever」より

Moonlight Jazz Blue -.Here Comes Santa Claus

クリスマスジャズピアノアルバム「カフェで流れるクリスマスピアノ」より

【試聴】Here Comes Santa Claus

クリスマスソング特集 ハッピークリスマス!