ラストクリスマス Last Christmas

クリスマスソング/ワム!(Wham!/1982-1986)

ラスト・クリスマス

『ラストクリスマス(Last Christmas)』は、イギリスのポップ・デュオ Wham!(ワム!)がエピックレコードから1984年にリリースしたクリスマスソング。

Wham!(ワム!)は、1981年に学生バンドの仲間だったジョージ・マイケル(George Michael)とアンドリュー・リッジリー(Andrew Ridgeley)の二人で活動を開始。

翌年にシングル『Wham Rap(Enjoy what you do?)』でデビューし、その同年の『Young Guns(go for it)』で一躍ブレイクした。4年後の1986年に解散後、お互いにソロ活動を続けている。

ちなみに、アメリカのソウル/R&BバンドKool & The Gang(クール・アンド・ザ・ギャング)のヒット曲『ジョアンナ(Joanna)』は、『ラストクリスマス(Last Christmas)』と全体的な曲調が非常に似ており、これらの二曲は時として混同されることがある。

実は『ジョアンナ(Joanna)』の方がリリースは先で、『ラストクリスマス(Last Christmas)』より1年前の1983年に英米のチャートで第2位を獲得しているヒット曲。

Wham!(ワム!)『ラストクリスマス(Last Christmas)』

テイラー・スウィフト The Taylor Swift Holiday Collection

第52回グラミー賞(アルバム賞ほか)に輝いた女性カントリー歌手テイラー・スウィフトが歌う「ラスト・クリスマス」など

カフェで流れるクリスマスピアノ - Moonlight Jazz Blue

しっとりと落ち着いた大人のジャズピアノで聴く「ラスト・クリスマス」、「きよしこの夜」など。

【試聴】ラストクリスマス Last Christmas

クリスマスソング特集 ハッピークリスマス!