ロッキン・アラウンド・ザ・クリスマス・ツリー
Rockin' Around the Christmas Tree

クリスマスソング/Johnny Marks(1909-1985)

『ロッキン・アラウンド・ザ・クリスマス・ツリー』は、アメリカのポップ歌手ブレンダ・リー(Brenda Lee/1944-)による1958年リリースのクリスマスソング。

作曲は、『赤鼻のトナカイ』で知られるアメリカ人作曲家ジョニーマークス(Johnny Marks/1909-1985) 。

シンディー・ローパー(Cyndi Lauper)やマイリー・サイラス(Miley Cyrus)など、数多くのアーティストにカバーされている。

なお、シンディー・ローパーによるカバー版は、ソニーミュージックの定番コンピ「クリスマス・ソングス」にも収録されている。

ヤドリギの下で立ち止まるのはナゼ?

歌詞の中で、「ヤドリギの下でカップルが立ち止まろうとしてる」とあるが、これは『ママガサンタにキッスした』の歌詞と同様に、「ヤドリギの下で出会った男女はキスしなければいけない」という英米圏の慣習が背景にある。

ちなみに、ヤドリギを模して作られた丸い形のクリスマスの飾り付けは「Kissing Ball(キッシング・ボール」 と呼ばれている。

ディズニー・チャンネル 『ロッキン・アラウンド・ザ・クリスマス・ツリー』

クリスマスアルバム「ディズニー・チャンネル・ホリデイ」より(歌:マイリーサイラス)

メリークリスマス・・・ハヴ・ア・ナイス・ライフ!
シンディ・ローパーによる陽気なクリスマスソング「ロッキン・アラウンド・ザ・クリスマス・ツリー」収録。

【試聴】ロッキン・アラウンド・ザ・クリスマス・ツリー

クリスマスソング特集 ハッピークリスマス!