ウェルカム・トゥ・クリスマス
Welcome to Christmas

ディズニークリスマスソング/ハーバーサイド・クリスマス

『ウェルカム・トゥ・クリスマス Welcome to Christmas』は、東京ディズニーシーのクリスマス・スペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス Harborside Christmas」で流れていたディズニーオリジナル・クリスマスソング。

水上ショー「キャンドルライト・リフレクションズ Candlelight Reflections」の終盤で、ハーバー中央にある巨大なクリスマスツリーが点灯した後に、この『ウェルカム・トゥ・クリスマス Welcome to Christmas』がショーの最後をしっとりと演出した。

同曲の日本語版を謳っているのは、ミュージカル女優・歌手の島田 歌穂(しまだ かほ/1963-)。日本で公演されたミュージカル「レ・ミゼラブル」では、マリユスに恋心を抱くエポニーヌ役を長年務めた。

なお、ハーバーサイド・クリスマスのウォーターフロントパークで開催されたショー「クリスマス・ホリデー・イン・ニューヨーク Christmas Holiday in New York」でも、エンディングで『ウェルカム・トゥ・クリスマス Welcome to Christmas』が用いられている。

【試聴】Welcome to Christmas ウェルカム・トゥ・クリスマス

クリスマスソング特集 ハッピークリスマス!