Rudolph the Red-nosed Reindeer
赤鼻のトナカイ

クリスマスソング/まっかなお鼻のトナカイ・ルドルフ

ルドルフ『赤鼻のトナカイ/Rudolph the Red-nosed Reindeer』は、アメリカのジョニーマークス(Johnny Marks)による1948年作曲のクリスマスソング。

原曲の歌詞では、それぞれに名前がつけられた9頭のトナカイが登場し、主人公の赤鼻のトナカイは「ルドルフ(Rudolph)」と呼ばれている。

歌詞の冒頭で登場するルドルフ以外の8匹のトナカイ達、ダッシャ-、ダンサー、プランサー、ヴィクセン、コメット、キューピッド、ドナー、ブリッツェンについては、こちらの解説ページ「トナカイ達の名前の意味と由来は?」を参照されたい。

ルドルフ誕生秘話 解説ページ

ルドルフ 赤鼻のトナカイ誕生秘話(実話)
1938年のアメリカ・シカゴで実際にあった父と娘の「ルドルフ」誕生秘話

【試聴】赤鼻のトナカイ Rudolph the Red-nosed Reindeer

<歌詞・日本語訳(意訳)>

ルドルフ―赤鼻のトナカイ ルドルフ 赤鼻のトナカイ【絵本付きDVD】

Intro.
You know Dasher and Dancer
And Prancer and Vixen,
Comet and Cupid
And Donner and Blitzen.
But do you recall
The most famous reindeer of all?

みんな知ってるトナカイの名前
ダッシャ-にダンサー、プランサーにヴィクセン
コメットにキューピッド、ドナーにブリッツェン
でも思い出してみて
一番有名なトナカイの名前を

Rudolph the red-nosed reindeer
Had a very shiny nose
And if you ever saw it
You would even say it glows
All of the other reindeer
Used to laugh and call him names
They never let poor Rudolph


Play in any reindeer games

赤鼻のルドルフ ピカピカのお鼻をもっていた
君も見たらきっと光ってると思うかもね
ほかのトナカイ達は 笑って悪口さえ言っていた
一緒に遊んでさえくれなかった

ルドルフ

Rudolph, the Red-Nosed ReindeerRudolph, the Red-Nosed Reindeer (ペーパーバック)

Then one foggy Christmas Eve
Santa came to say
Rudolph with your nose so bright
Won't you guide my sleigh tonight?

ある霧の濃いクリスマスイブ
サンタが来て言った
「ルドルフや、その明るい鼻で道を照らしてくれないか?」

サンタクロース

Then all the reindeer loved him
And they shouted out with glee
"Rudolph the red-nosed reindeer
You'll go down in history!

仲間のトナカイ達はルドルフを見直して
歓喜の中こう叫んだんだ
「赤鼻のルドルフ、お前は歴史に残るトナカイだよ!」

クリスマスソング特集 ハッピークリスマス!