サンタの妻・奥さん 名前は?どんな人?

クリスマス・サンタクロース関連トピックス

サンタクロースの妻・奥さんについては、大きく分けて二つ、イギリス・アメリカを中心とする英語圏で定着している「ミセス・クロース Mrs. Claus」と、もう一つはフィンランドで言い伝えられている「ヨウルムオリ(ヨウルマー)joulumuori」が挙げられる。

今日の観光施設やイベントなどでは、どちらも同じような衣装や見た目で登場することがほとんどなため、これら二つを厳密に区別する意義がどれほどあるのかは定かではないが、おそらくフィンランドにおけるサンタの妻・奥さんの方が、その背景にある文化の独自性・ユニークさが強く感じられて興味深い存在と思われる。

英語圏の「ミセス・クロース」については、キャラクターとしては一般の大人の女性に近く、落ち着いていて優しいサンタのおばあさんといった控えめなキャラ付けで、主役であるサンタクロースを陰で支える慎ましい妻・奥さんといった人物像が一般的に感じられる。

フィンランドのヨウルマーとの違いは?

これに対し、フィンランドの「ヨウルムオリ(ヨウルマー)joulumuori」については、一説によれば、魔女系の家系に生まれた特殊な技能を持った神秘的な女性で、どちらかと言えば自己主張のはっきりとした芯の強い女性として言い伝えられているという。

サンタクロースの妻・奥さんが主役の旦那さんを食ってしまうような強いキャラでは色々と問題が出てくるだろうから、英語圏の「ミセス・クロース」の方が無難といえば無難な気もするが、よりキャラの強いフィンランドの「ヨウルムオリ(ヨウルマー)joulumuori」もユニークな文化として大事にしてもらいたい。

どちらのサンタの妻・奥さんも、世界の子供たちにクリスマスプレゼントを届けるサンタクロースと夢を共有して、北極圏の寒い地域で二人仲良く暮らしているそうだ。

クリスマスシーズンが近づいて来たら、サンタクロースを支える存在として、「ミセス・クロース」や「ヨウルムオリ(ヨウルマー)」のことも是非思い出してあげてほしい。

関連ページ

ミセス・クロース Mrs. Claus
アメリカやイギリスなど英語圏で定着しているクリスマス文化の一つ。イギリスでは「マザークリスマス Mother Christmas」とも呼ばれる。
ヨウルムオリ(ヨウルマー)joulumuori
フィンランドにおけるサンタクロースの妻・奥さん。魔女の家系に生まれた神秘的な女性。

クリスマスソング特集 ハッピークリスマス!